Home > 日記 > 日本の安心安全と技術力の崩壊

日本の安心安全と技術力の崩壊

  • Posted by: ani
  • 2011年6月10日 23:16
  • 日記

福島原発の問題で、この事はもう地に落ちている感じですが、追い討ちをかけるようにこんな記事が、、

<北海道エア>プロペラ機が地表30mに...警報気付き急上昇 毎日新聞 6月10日(金)21時29分配信

 国土交通省は10日、北海道・奥尻島付近で函館発奥尻行き北海道エアシステム(HAC)のプロペラ機2891便(サーブ式340B型、乗員乗客13人)が地表30メートルまで接近し急上昇するトラブルが4日にあったと発表した。同省運輸安全委員会は大事故につながりかねない重大インシデントと判断、調査官3人を現地に派遣し調査する。また、同社はこの事実を国交省に直ちに知らせていなかったため、報告が遅れた経緯も調べる。

 国交省航空局などによると、エア機は4日午前11時12分ごろ函館空港を出発。奥尻空港に近づいたため、着陸態勢をとろうと、高度約200メートル付近で水平飛行に入った。しかし、天候不順のため着陸をあきらめ、いったん同210メートルほどまで上昇した。ところがその後に下降し、同11時26分に対地接近警報装置(GPWS)が作動、パイロットが気付いて急上昇した。

 エア機が下降した理由は不明。下降時に最も近づいた地表は、奥尻空港の敷地内だったという。警報後、エア機は通常使用を大きく超えるエンジン出力で上昇した。

 同社は4日後の8日、国交省に報告したが、地表30メートルまで接近したことは伝えていなかった。【川上晃弘】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000109-mai-soci

そして、先日のJRの火災事故、そして、今日はJRの居眠り運転と、、、、
まじめで、勤勉な日本人は何処に行ってしまったのか、本当に最近の日本人は良く分からん。


Comments:0

Comment Form

画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pba.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/89
Listed below are links to weblogs that reference
日本の安心安全と技術力の崩壊 from 人生楽ありゃ苦もあるさ

Home > 日記 > 日本の安心安全と技術力の崩壊

Search
Feeds
Links

Return to page top