Home > おっさんの映画館 > サロゲート

サロゲート

ロボットが代行する社会、それはユートピアのはずだった・・・・

と言う映画です。

人間の脳神経をスキャンして自分の分身のロボットに思うまま自由に動かすことが出来るサロゲートが開発され、量産化され社会がサロゲートだらけになったところに事件はおきました。

なんだか、こんな社会の誕生も将来ありそうな感じもするけども、正直気持ち悪いなぁ~

このきっかけになった事件の殺された女のサロゲートのオーナーは、ぶくぶく太った男なんだから~こんな事もありっ?って感じですね。

でも、最終的には、生身の人間が良いんです。(*^_^*)


Comments:0

Comment Form

画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pba.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/61
Listed below are links to weblogs that reference
サロゲート from 人生楽ありゃ苦もあるさ

Home > おっさんの映画館 > サロゲート

Search
Feeds
Links

Return to page top