ボウリングは無理なく行える有酸素運動です。またボウリングは、かなりの高齢 になってからも行うことが出来る健康に良いスポーツです。

Bowling & 日記

2011北海道オープン

北海道オープン久々の更新になります。
今年は、やらないのではと毎年噂される北海道オープンも、今年で14回目になりました。
今年も、豪華一線級のプロボウラーが参加し熱い2日間の戦いが行われました。公式戦だとこんなハードなゲームではないのですが、そこはそれで、2日間ですべてを終了するには最終日は、朝から投げるとなんと、16ゲーム以上を投げなければなりません。
開催地が札幌と言うこともあり、ゲーム終了するとプロたちはススキのへ繰り出しと言うのが金曜日から続く為北海道オープン2日曜日にはすでにヘロヘロになっているにもかかわらず、ゲームが終わり懇親会も終わるとまた、ススキのへ多分行ったのでしょう!!
 優勝は、河津プロが原田プロを下し優勝しました。278-235
今回の大会で、印象に残ったのは、やはり韓国KPBAのチェでしょうか、あの曲がりはすごいの一言でした。同じ曲がるにも、日本人の曲がるとは、一味も二味も違うと言ったところです。
力のある曲がりと言うのでしょうか、曲がりが重いと言うのか、、、しかし、上位に来たのはアウトサイド巧妙に制したプロたちが高得点をはたきだしました。というか、安定していました。
石原さんも良かったんだけどなぁ〜残念(-_-;)

2008中央支部総会

2008総会年忘れ苫小牧中央 支部総会大忘年会も無事終了しました。

今年は、金ちゃんを皮切りに3次会までどろどろになるまで騒ぎ続け私は二日酔い&のどが・・・がらがら(歌いす ぎ?!)でも、最後まで帰る人も少なく皆さん楽しんでいただけたのではと思います。

さすがに、はじけすぎてお見せするには耐えない写真ばかりなので全体写真を載せておきます。印刷したものは人数分中央ボウルにおいて置 きますので各自自由に持っていってください。また、写真データ欲しい方はご連絡ください。

stormフェアin中央ボウル

ピートウエバー今年はピートウエバーがなんと中央ボウ ルにやって来ました。
もちろん、石原プロもやって来ました。
残念ながら、当方は仕事の関係でさすがにボール付のレッスンに申し込んでいましたがレッスンまでは参加できませんでした、、さすがに。。。
でも、レッスンに参加できなくても、ヴァーチャル・グラビティーが25,000円ですからお安いです。(新品の玉を買う金額としてはの話ですけど)
しかし、またと言っても良いかもしれないが、外人を見ると恐ろしく調子が悪くなるのは健在でした。しばらく、調子は戻ることはなさそうです^^;

北海道オープン2008

北海道オープン2008今年も例年通り北海道 オープンが開催されました。
当 センターから参加の皆さんは残念ながら予選敗退となり土曜日1日だけの参加となりました。皆さんお疲れ様でした。今年のレーンは難しかったのか、昨年度ラ ンキング1位の山本プロも準決勝で姿を消していきました。中央ボウルからの参加ではなかったオヤジも、予選通過はしたものの準決勝でend。しかし、しっ かり抽選でボウルバックを当てて持って行きました。しぶとい・・!!

2008イヤリーチャンピオン戦

2008イヤリー戦2008年6月14日 2007年度のマンスリーチャンピオン戦でチャンピオンになった12名の戦士同士が戦うイヤリーチャンピオン戦が開催された。

前日までプロにセルを持ってコーーイ持ってコーーイと囁かれしょうがなく持って行き参戦したが曲がりすぎと言うか、最近膨らませて投げ ると言う習慣が付いていないのでとても打てるような感じでなくあえなく撃沈。やはり中央ではセルは封印したほうが良さそうである。

結果は、予選中川さんがトップだったものの、ステップラダーで2位のオヤジとぶつかり接戦の末中川さんが負けてしまいました。3位の斉藤さんもものすごく 調子が良かったが、バックの権利をゲットしたら満足した為オヤジを打ちのめす気力が無かったようです。

2008年1月ハンディキャップ選手権

2008ハンディキャップ選手権1月 20日当支部主幹でハンディキャップ選手権が開かれました。

普段はセンターのマシンはトラブル続きなのに予備レーンを一つで大丈夫かと言う不安もなんのその事前のセンタースタッフの懸命なメンテ ナンスにより大きなトラブルも無く無事に終了することが出来ました。良かった良かった(^^♪

結果は、地元の利を生かして?男子チーム折笠・俺様チームが総合3位(写真は俺様)。

女子チームはな・なんと(@_@)かおちゃん・智Gチームが優勝。おめでとうございました。

NBFのロゴ

Inkscapeと言うソフトの練習を兼ねて、NBFのロゴを作ってみました。

使用に耐えないかもしれませんが、ご自由にお使いください。NBFロゴ

NBF苫小牧中央支部忘年会

NBF忘年会 何年振りでしょうか、、、苫小牧中央支部の忘年会と言うのか、総会と言うのか12月22日にそーらんながので行われました。

この日のために、わざわざ広重さんが岩見沢からやって来て、普段一緒に酒を飲むこともないと言うか、ボウリングをやっているときは酒な んか飲むタイミング はほとんど無いので、皆さんあーでもない、こーでもないと、河端さんなんかはオヤジトーク全開で、楽しい一時を過ごせたのではないでしょうか。

次期支部長は、智Gから私aniに引き継がれることになり、2年間何事も無く粛々と運営を行いたいと思います。

今回の会は、2次会3次会と盛りあがり?4時まで飲んだとか飲まないとか??

皆さんお疲れ様でした。

写 真1 写 真2 写 真3 写 真4 写 真5

秘密兵器オイル抜きマシーン

オイル抜き機今日は函館でNBFの大会があるにもかかわら ず、参加を見合わせて休養。 と思っていたら、昨日のパーフェクトストライクの影響でセンターでパーフェクトストライクを目指し?練習。

ここ最近、私はもともと曲がらない球筋なんですが、さらに磨きをかけて曲がらないスタイルになっていまして、その方が他のセンターに 行った時結構楽に投げ られると言うか、どこに行ってもあまり変わらないと言ったほうが良いのか?? しかし、パーフェクトストライクは3度〜6度の角度で入るとほぼ100%ストライクになる。やはり、これを目指さないと・・・

練習の結果、球は曲がるようになりました、しかし、、私の立ち位置からではボールを膨らますのりしろが7枚位しかないので、Gマークが 出やすい。 これが今後の研究課題かと思います。

写真は、我が家の秘密兵器のオイル抜きマシーンです。 ボウリングのボールは、使っているとレーンに塗ってあるオイルを吸い込み、徐々にボールのポテンシャルが悪くなります。 その為、日頃のメンテナンスとして、ボールのオイルを抜いてやらなければなりません。通常は、何もしないで、新しいボールを買うか、または、センターに頼 んで専用のオイル抜き機でオイルを抜いてもらうのですが、これはお手製です。 色々試しましたが、布団乾燥機に、ダンボールが良いようです。 ただ今、スペシャルエージェント君をオイル抜き機に入れているところです。

ボウリングの「黄金角度」 これでストライクが100%とれる!

アインシュタインの眼のボウリング編面白かったですね〜。

どちらかと言うと、テクニカルなことよりも、ボウリングのメカニカルな部分にスポットをあてて解説されていました。

「黄金角度」は3度〜6度。この角度でポケットにヒットしたピンは、1番ピンは2,4,7番と倒し、3番ピンは6,10番をドミノ倒し のように倒 し、1番ピンに当たったボールは5番ピンに当たり、その後9番ぴに当たる、そして5番ピンは8番ピンを倒してストライクとなる。この法則が成り立つのは、 3度〜6度の角度でボールがポケットに入射してかつ縦回転である時に、ほぼ100%ストライクとなる。という事なんですが、この様子を色々なカメラを使い メカニカルに解説をされていて、ボウリングビギナーの方が見ても面白いと思うのではないでしょうか。

私の球は、曲がらないので、まずこの3度の角度を目指さないとパーフェクトは難しいのか。。

斉藤さんをボウリングマガジンに載せる会発足

なにやら、密かに来年のボウリングマガジンに斉藤さんの名前を載せる会が地下組織で発足しているようです。

頑張ってはほしいと思いますが、老体には(^^)厳しい道のりだなぁ。。

NBF北海道選手権

北海道選手権 北海道選手権 8月19日はNBF北海道選手権がオリンピアボウルで開催された。 今回党支部からは、5チーム参加で、最強のAチームには若手育成の為高校生「大樹」を組み込んだが、プレッシャーに負けたようです。右の写真はAチームを 見守る支部員とこの後ろには「大樹」の母さんが見守っています。

今回の大会は、前半4Gが団体戦で後半4Gが個人戦で行われ。残念ながら中央支部から入賞するチームはありませんでした。写真のCチー ムは団体戦善戦して いたんですけど・・・^_^;

前半終了後は、昼飯タイムで皆でファクトリーに行って昼飯なんですが、一人だけコレデモカーと言うわんばかりに食べていました。

8月10日の中央ボウル社長杯

8月10日の中央ボウル社長杯は1番2番レーンを制した者が勝つ。 悪魔の1番2番レーン。。超ビッコレーンで誰もが苦しみそして、誰もがローゲームを叩くレーンでした。 ほぼ全員が120〜140のスコアを叩く中、山羊さんだけが我慢そして、2回目に同じレーンに戻ってきた時にまたうって、他のレーンではもしかして300 出る?と言うようなゲーム運び、完璧。 ゲームが終わって、プロが・・・1番だけオイルが出なかったと・・・先に言ってよ〜^^;

8/3の中央ボウル民報杯

8/3の中央ボウル民報杯は、年寄り4人衆大爆発!! もう手がつけられませんでした。290,270,260がボロホロ出て、そのうちパーフェクトが出るのでは?と言うようなスコアを4人衆が・・・「お盆が 近いしよ〜」なんて冗談を交えながら岡出さんが掻っ攫っていきました。 お盆を過ぎると・・・でがらしになるのかな^^; この間、千葉で行われたNBFオーバー70は、当支部から出場したオヤジ&俺様ペアが敗者復活からなんと5位の入賞を果たしました。おめ でとうございます。\(^o^)/

中央ボウルハイゲームクラブ

昨日は、中央ボウルハイゲームクラブ。10G戦である。 残念ながら、今週末はNBFのオーバー70全国大会がある為、オヤジ&俺様不在であ。 今頃は善戦していると思うのであるが・・・・・?! 昨日の中央のコンディションは最悪でした。(-_-;) 7番8番レーンでアプローチが引っかかる現象が起きたものの、どうもボックスの床が問題だったよ うで、7番8番のベタベタと言う現象が別のレーンにも飛び火してとても危険な状態でした。私はと言うとすっかりそれで調子がおかしくなって浮上することが 出来ませんでした。(-_-;) 転んで、膝や肘が痛く、何故だか腹筋まで筋肉痛になっています。

統一ハンディ選手権兼シニア選手権

昨日15日は、NBF北海道でははじめての開催、ブランズウィックスポルト札幌にて、統一ハンディ選手権兼シニア選手権が行われまし た。 私はシニアではないのであまり関係の無い大会なんですが、優勝すれば全日本選手権に出れる・・・ただそれだけで参加です。(優勝なんかできるはずも無いの ですが・・・・^^;) いつものように、練習球・・・・・?! 球のスピードがなんか遅い。すでにレーンは走らなくなっているようでした。。。 いつもなら、ここで1G終了と同時に「今日はもう帰りたい」となるのですが、今回は金曜日に中村プロワンポイントレッスンの成果か?!いつものいい時の状 態で投球が出来るせいであまり苦にならない・・・調子が良いのか?! 前半3Gのローゲーム199で辛抱して、後半1G目はノーミスも183しかし、後半は結局3Gともノーミスでトータル1271点、全道大会でこんなに安定 したスコアを出したのは、俺様と組んだ帯広いらいだったような気がします。 いつもなら、打ちひしがれて「今度こそ!!」と思いながら寝ているところ、昨日は良い眠りにつくことが出来ました。 シニアの決勝結果は聞いていませんが、当支部代表折笠鬼おやじはどうだったんだろう??

北海道オープンが開催

7月7日、8日とここ北海道のボウリング界の一大イベント北海道オープンが開催。 今年で、もう10回目を数えたようです。 その間、関係者の御努力などで、1回目の時は道内プロボウラーと限定されていて、こじんまりとした内輪の大会と言うようなものでしたが、今は、我らが応援 する石原プロはじめ、今回は酒井プロ率いるサンブリッツ軍団や今回の賞金王に輝いた山本プロなど日本を代表するプロボウラーの方々が参加される大会になり ました。 やっと当方も札幌からここ地元に帰ってきたおかげで、札幌にいた6年間は参加も出来ず悔しい思いをしていましたがなんとか今年から参戦させていただきまし た。 しかし、、、、(T_T) 今年のレーンは完璧なプロレーンでした。 私のへなちょこ回転ボールでは、ポケットにボール何とか持っていっても、ピンが残る、、残るだけならまだしも5番7番雨あられ、、惨敗です。 普通なら、今日は決勝でしたので見に行ってもよかったのですが、ここ1ヶ月かなりハードな仕事であったので静養させてもらいました。 また来年が楽しみです。(^O^)